遠征釣果

今年4度目の対馬に挑戦!

Pb220025 fish 今年は玄界灘はどの地域もヒラマサの魚影が少なく私もことごとく撃沈をくらいましたが、年内最後の遠征でやっとヒラマサ10kgクラスがゲットできました。happy01

fish環境変化の影響でしょうか?四季に応じた魚が釣れる時期や場所が年々変わるような気がします。近いうちに和歌山でGTや磯マグロが釣れてもおかしくないかもしれませんね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★流行のキャスティングメインで壱岐に行ってきました。

P5050106 fish ラグゼスタッフの洋平くんのお誘いで、G,Wにここんとこフィーバー中の大マサ聖地である壱岐にチャレンジしてきました。今回のメンバーは洋平くんを初めとする石川県から3名と大阪府2名、岡山県1名と私の7名での巨大ヒラスチャレンジ釣行、ルアー船は皆さんがご存知の八丸さんに3日間お世話になりました。

fish 今回はキャステングがメインの釣行で、船長情報を信じイルカ級の超巨大ヒラマサが出没する七里ヶ曽根周辺に、的を一点にしぼり徹底的に攻めまてきました。

fish スタート初日はキャステングで大阪の西詰くんが11kgの良型のヒラス&10kg鰤をゲット、ジギングでは、岡山の山下くんが9kg級のヒラスをゲット!石川の田中くんが、なんと初挑戦で、いきなりドラッグ音を響かせでジギングで13kgの良型ヒラスキープし、もちろん自己記録!洋平くんはキャステングでアウトォgoodsign03の10kgデブ鰤をゲットした後、最終の流しで意地を見せ11kgの良型ヒラスをキープしセーフhappy01scissors

fish 2日目は朝から日中にかけて、ヒラマサの活性が上がらないのか?メジロクラスの入れ食いのみ、なかばあきらめムードでポイントを壱岐周辺に変更、ヒラマサの気配がないままdownsadでいると、突然船長の仲間からナブラコールが入り、全速で七里ヶ曽根に戻るとあちらこちらでマグロや大マサのジャブジャブがfishwavefishwavefishwaveupeyescissorsトップで私が10kgクラスを何とかキャッチに成功、今回絶好調の西詰くんがまたしても良型をヒットさせたまでは良かったがぁsign02ネットインの寸前、ヒラマサ君が最後のパワー見せ猛ダッシュfishdashした瞬間yachtdownwaveshocksweat01cdsign02secret(絵文字は想像におまかせします)ng13kgの良型ヒラスで自己記録更新sign03この事件の後メゲズに13kgのヨコワもチャッカリキープと物凄い人と、お知り合いになりました。

fish 最終日、早出船するもののヒラマサポイントは漁師軍団がアンカー打ちで占領、しかたなく周辺を流すとまたしてもメジロ君の入れ食い攻撃に合い退散yachtdash長時間の沈黙が続く中、トップチェイスは2回あったが、ノーバイトsad夕間ヅメになるが活性も上がらないままこのまま終了かと皆が思った瞬間、ミヨシで執念のキャステングを続けた大阪の大柱さんに待望の大マサがヒットscissors以前対馬でジギングで16kgのヒラスを釣り上げた経験を生かし、何度かの締め込みをかわし、見事17.5kgの大マサでまたしても記録更新fishfullpass

pig 皆さんお疲れさまでした、釣に限らず趣味を通じて色々な方とお知り合いになることが、この年になると楽しく思います。もう少しがんばるぞぉpunchscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆今年二度目の沖縄カンパチ釣行

P4170081 fishまたまた、恒例になった沖縄は伊平屋島にビッグ1カンパチをもとめて、ロッツのボス&兼弘さん土建ちゃんと4人で頑張ってきました。

yachtまたまた、こちらも毎回お世話になる沖縄で、一番気合いとやる気あるデングの船長にお世話になりました。今回はボスの提案で伊平屋&伊是名島周辺を徹底的に攻める作戦で実釣時間を考え、初日は伊平屋島に宿泊し新しい試みでチャレンジして来ました。

fish釣果のほうですが、全員が10kgクラスをゲットしfullscissors初日ボスにカンパチの超ビッグ1がヒットしたものの根ズレで痛恨のラインブレークcrying超デカすぎfishban

bleah最後は、毎回笑かしてくれる土建ちゃんに代わり兼弘さんが、やってくれました。謎の魚で300kg程のホワイトシャークおびき寄せ作戦成功coldsweats01sign02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆沖縄本島のカンパチ狙い

P2270025_2 fish毎年恒例になった沖縄本島へ、カンパチを狙いに今年も二泊三、総勢12名の参加者で、ルアー船も毎年お世話になるyachtテングさんとyacht正丸さんに協力して頂き、頑張ってきました。

coldsweats02沖縄到着後の夜食のほうも、またまた恒例になったステーキハウスのジッキーから、いつもどうりのスタートかと思われましたが、初日はOTさんが不参加なのになぜかsign02wave海上で16m強のtyphoon春一番が吹き荒れ中止に・・・

crying二日目は前日の予報どうり海上は穏やかになり、皆さん朝からハイテンションな気分で、出船準備をしているとdown沖縄では100年ぶりの震度5の大地震にみまわれpunchっとsign01いつもながらダダではすまない沖縄遠征になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★今年!5度目の対馬釣行に行って来ました。

Pb230027_2 ship先日の連休を利用して懲りもせずまた対馬にヒラス狙いに行ってきました。

fish今回はジギングがメインの釣行で、天候に強い大型船をチャーターし、師匠の永井氏他5名の6名での大マサ狙いです。

typhoonこの時期は気圧配置が毎日のように変わり、釣行の前日も西高東低の冬型の気圧配置に変わり対馬周辺の海域も水温が1度下がっており、初日は数はポッポッと出るものの小型サイズのヒラスが多く、やはり水温低下の影響が釣果の方にも出たようです。

sun最終日は天候に恵まれ絶好の釣り日和になり魚も活性が上がったようで、10kg~8kgクラスのヒラマサがよくヒットしその上、ヒラメ、バーターサワラ、大アジ、カサゴ、キンメ、レンコが多数ヒットし対馬釣行では珍しく嬉しい外道が盛りだくさんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

★リベンジしにまたまた沖縄本島に行って来ました。

P4120025_6 fish 3月の沖縄遠征で悲惨な釣果で、cloudもやもやする気持ちの中、クラブ代表の有尾氏から、突然沖縄遠征のearお誘いの声がかかり、二つ返事で早速沖縄へairplane

fish 今回のメンバーはクラブ代表の有尾氏&会長の泉氏&土建ちゃんこと中村氏&私の4名でのチャレンジ、2泊3日、1日半の釣行です。

shipdash沖縄一気合いの入ったジギング船http://w1.nirai.ne.jp/tengu/index.htm>TENGUの玉城船長お世話になりましたscissors

fish 祝scissorsロッツオブ・アートの会長が、なんとカンパチ30kgの自己記録更新、おめでとう御座います。代表の有尾氏も20kgの磯マグロをケットcoldsweats011日目釣果30kg~15kg~10kg~5kg全体で30本ほど、2日目13kg~4kg10本ほどとfull満足のできる釣果がでました。

fishまだまだ熱い沖縄のカンパチ、1日目・2日目と会長の泉氏が2本ロッドがへし折られ有尾氏も土建ちゃんも大物のラインブレークで取れず、私も2日目は連続3回大物らいし会心のあたりが・・・玉城船長に下手くそangry怒られました。wobbly反省です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆2008年3回目の対馬に行って来ました。

Pb020056 fish11月2・3日と永井誠一氏&北村京一氏&私の3名でいつもの強行遠征sign03対馬のオオマサ狙いに行って来ました。

fish早朝目的地の対馬に到着し気象情報を確認すると10メータを超える西が・・・typhoon

wobblyメゲルことなく取りあえず出船して様子をみる事になり、日頃の行いが良いのかsign02予報ほど風も強く無く、ヒラマサのポイントに直行scissors

fishポイントに到着するとまだ辺りは薄暗く、こんなんで食うのかと思いきやsign02暗闇の中いきなりのヒットsign03

shine今回ヒラマサ退治に、使用したジグはプロトタイプのマドリー235gリアルカラー&ドギー170gエロエロカラーpassgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆サイパンから帰ってきました。

Pa140110 fish 北マリアナ釣果報告sign03

fish 2泊3日の船中泊の釣行予定でしたが、サイパンの海と魚のご機嫌が悪いのかsign02 今回の釣行は天候と活性の低さに悩まされました。

fish 釣行の写真アップしましたので、ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆カンパチ沖縄遠征合宿

B0000363_6351693_360   3/7~3/9の3日間、毎年恒例のロッツオブ・アート&ライト主催のカンパチ狙い沖縄遠征合宿に行って来ました。

初日7日は絶好の釣り日和に恵まれ、てんぐ船長と有尾氏の提案で、少し足を伸ばし本島東側に位置する伊是名島沖周辺を攻めてみましたが、月輝面:0%大潮のわりに潮の動きが悪く、唯一クラブメンバーの青木氏がカンパチをゲットしたあと、後が続かづ伊江島方面に大移動しました。

伊江島沖は潮も動いておりカンパチの活性も良く、ロッオブ・アート代表の有尾氏が10kgクラス、クラブレディースのワイフも自己記録更新の8kgクラスのカンパチをゲットし、初日はてんぐに乗船した6名全員カンパチの顔が見られ無事に終了しました。

2日目、大会日当日、前日3艘の中カンパチの釣果が最も良かったてんぐの攻めた伊江島沖ポイントに再度トライしそれが大当たり、朝一番から大カンパチ17kgクラスをなんと、初参加、初カンパチ挑戦にして進藤君がゲットし!見事今大会優勝、おめでとう御座いました。その後次なる大物カンパチを期待しましたが、上潮が2ノット近くか飛び、風潮も合わない状態で苦戦する中、腕前を生かした土建屋君と堺氏がヒットに持ちこみ、てんぐ全体で3匹の貧釣果で終わりました。

私は調子に乗り、朝まで酒盛りしてしまい生まれてはじめて、船酔いでダウン!こんなに苦しいものとは思いませんでした。デジカメも忘れてしまいすいません。介抱して下さった泉氏ありがとう御座いました。(@_@;)ぐぅ!ぐぅ!ぐぅ~\(-o-)/

最終日、昼過ぎまでの釣行は、カンパチ組2艘、てんぐ、まさ丸、パヤオ組1艘キョウエイ丸でのスタート、カンパチ組は昨日の激潮を避け、慶良間の南沖でのスタート、パラパラとヒットは有るものの大物も数も今一伸びず終了!パヤオ組は到着後、はまずまずの釣果だったそうです。

沖縄カンパチツアーも最初は5名ほどの参加でしたが、年々参加されるジギング狂の方が増え今回は総勢19名での遠征大合宿になりました。体力的にどれだけ私も参加出来るかわかりませんが体力の続く限り沖縄遠征に参加したいと思います。参加された皆さんお疲れさまでした。来年もまた宜しくお願い致します。(*^^)v

| | コメント (1) | トラックバック (0)

(^v^)今晩から沖縄へ釣行予定です。

Photo_3

毎年恒例のロッツオブ・アート&ライト主催の沖縄プチ大会へ、今晩から沖縄入りし、3/7~3/9までカンパチを狙で頑張ってきます。

後日フォトアップしますので、またブログ覘いて下さい。

てんぐさんより最近の釣果写真お借りしました。http://w1.nirai.ne.jp/tengu/index.htm(てんぐさんのh。p)

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)